脱毛サロン 大阪

脱毛サロン、いろいろ違います。自分の理想のお肌のために選びましょう。

自身が気にならないような綺麗な状態になるまでに、脱毛回数は10〜20回くらいは必要と言われています。

 

脱毛サロンによっては同一部位は3ヶ月に1回しか施術できないというですと、
年間で最大でも4回しか脱毛回数を消化できないということ。
脱毛完了までに休まずに通っても3年以上の期間を必要となるのです。

 

年間で12回通えるサロンですと、1年で12回通えるので3倍早く処理していくことができます。
この違いは毛の量が多い初期段階では結構大きいものです。
また、
シェービングサービスを一切やっていないサロンだと剃り残しがあると施術せずできなかったり、
1日で全身一通りの部位を脱毛するサロンもあれば、
1日に全身の4分の1までしか脱毛してもらえないサロンもあります。

 

料金も気になるところですが、「月額制」という表示が多くなっています。
月額制は、いつでも解約できる(払った月だけ通う)月謝払い制と
総額○○円をローン・分割したら月額○○円と表示しているサロンもあります。

 

 

大阪で通える地区にある脱毛サロンは

雑誌やネットのサイトで脱毛サロンを比較しても、
気に入った脱毛サロンが自分の通える地域になければ、時間と労力のムダとなります。

 

脱毛サロンの地図・マップ  掲載予定

大阪で脱毛するならおすすめ・人気のこのサロン

大阪にあるおすすめ・人気脱毛サロンの注目点を案内しています。
自分にあう脱毛サロンが見つかるといいですね。

銀座カラー 銀座カラーの全身脱毛プレミアムファストパスは、最新の高速脱毛器の導入により可能となったハイスピード脱毛コースです. これまでの全身VIP脱毛コースは3ヶ月に1回ペースの予約になるので、1年間で最大4回しか脱毛できませんでした。 プレミアムファストパスではこれを1年間に8回まで予約を取れるようにしたことで、より短期間で多くの施術回数をこなすことで無駄毛を従来の全身VIP脱毛よりも早く無くしていくことができるコースとなっています。 しかも脱毛し放題なので、2年目も無駄毛がまだ生えてくるようであれば通うことができます(但し顔は12回まで)。 脱毛器の性能アップにより従来3時間かかっていた施術も1時間前後と時間短縮されたので、早く終わって楽ですし、ベッドの占有時間も短くなるので予約も取りやすくなっています。 月額9,900円(初月/2ヶ月目無料)で年8回まで予約が取れる。 全身脱毛は1回の来店で3分の1のパーツで3回の来店で1サイクル。1回の施術時間は30分から1時間程度。 1回の来店で全身全部位を脱毛できるようになりました。(従来通り3分割での来店も可) ローンの分割金利は銀座カラー負担 顔は全身脱毛コースの対象外(オプション) シェービングサービス無し。剃り残しがあると、その箇所は避けて照射されてしまう。剃り残しに注意。 キャンセル料は前日の午後7時以降の連絡だと1回消化扱いになってしまう。回数無制限コースだと2,000円のキャンセル料。 生理中はVIO以外の部位は施術可能 銀座カラーの全身脱毛コースは、ミュゼプラチナムのように1回の来店で全身全てを脱毛するのではなく、全身22部位を3分の1に分割して3回の来店に分けて処理するシステムだったのですが、 2014年のある日から1回の来店で22部位すべてを脱毛することも可能になりました。 従来通り、3回の来店に分割して全身脱毛することも可能で、ユーザーの状況に合わせて柔軟に脱毛のスケジュールを立てられるように変わったのはかなり嬉しい変更です。 銀座カラーはミュゼ程ではないものの、予約を取りやすいわけではないので、平日の日中とかに来店できないサラリーマンの方などは、全身22部位を1日の来店で施術してもらう方が楽だと思います。 銀座カラーは基本的にシェービングサービスをやっていません。 とはいえ、背中などは手も目も届かないので剃り残すなといっても難しいでしょう。 銀座カラーでは電動シェーバーを自分で持ち込めば、背中など見えない部分はシェービングしてもらえます。なので必ずシェーバーは持参していきましょう。 しかもキャンセルする場合には、前日の午後7時までに電話連絡しないと回数契約ですと1回分の消化扱い。そして回数無制限コースだと2,000円のキャンセルペナルティ料を課されます。 キャンセル料よりも1回分が消化になる方が痛いです。 当日に生理が来た場合、銀座カラーは生理のときでもVIO以外の部位は施術可能ですので、基本的には極力キャンセルせずに通いたいところです。
キレイモ 1年間に最大で通える回数6回2ヶ月に1回の来店※毛周期を考えると一番バランスが良いキレイモは予約の取りやすさを第一に考えて運営されている脱毛サロン。一店舗あたりのベッド数が他のサロンよりも多く、ジェル不要でバシバシ照射できる最新の脱毛器などの要因により施術時間も短くてすむため、キャパに余裕を持たせており予約の取りやすさに繋がっています。24時間スマホから簡単に予約を取れるオンライン予約システムが使えるので、日中に電話で予約を取るのが難しいという方でも家に帰ってから予約を入れられて便利です。全身脱毛の月額コースは月々9,500円(税別)で月1回の来店で全身の半分の部位を脱毛する。すなわち2ヶ月に2回来店なので19,000円(税別)で全身脱毛1回分を受けられるということ。毎月通えない方向けに回数制パック(6回/12回/18回)もある。回数制パックについては美容ローンの分割がなく、現金一括かクレジットカード払いを利用した分割&リボ払いしかできない。月額制はシェービングサービスは有料。回数パックはシェービング無料全身脱毛コースには顔も含まれている。月額制全身脱毛で顔を含んでいるのは脱毛ラボとキレイモだけ。冷たいジェルを使わない脱毛方式なので、ジェルを塗るくすぐったさや寒さを感じずに済むのは凄くいい!既に他の脱毛サロンで途中まで脱毛している場合は、乗り換え割引プラン有り(既に脱毛している部分の料金を割引き)。ミュゼやシースリーと同様にネットから24時間いつでも予約可能。施術が終わった後に塗る鎮静ローションにスリムアップ成分が入っているまだ店舗は少ないが、1店舗あたりの収容個室数が多めなので予約も取りやすい。新しいサロンなので、店舗は綺麗で清潔感がある。全身脱毛したことある方は分かると思いますが、長時間の脱毛の施術で何がつらいって痛みよりも冷たいジェルを塗られてエアコンの風などで冷えることです。また、ジェルを塗られるのは場所によっては凄くくすぐったいので、くすぐったさと寒さに耐えるのが大変です。キレイモはジェルを使わない冷却装置付きの脱毛器を使っているため、このジェルによる寒さに耐えなくて済みます。サロンによっては施術後にジェルのふき取り漏れで服がべったりと汚れたりということもありますが、キレイモはそういう心配はありません。全身脱毛しようという方は、過去に両ワキくらいは脱毛されている方が一定数いらっしゃいます。そんな方向けに「乗り換え割引」というのがあります。既に脱毛が完了していて脱毛不要の部位があれば、その部位分の料金を引いてくれるというものです。「24時間いつでも予約可能」というのがあり、インターネットを使って夜中でも予約申込が可能です。日中お仕事の関係で電話できない場合でも利用しやすいサロンといえます。

C3
シースリー

1年間に最大で通える回数4回3ヶ月に1回の来店公式Webサイトで宣伝されているキャンペーンは月額7,000円の通い放題プランだけになっています1回の来店で全身の契約部位すべてをまるっと脱毛できるプラン(1)(2)と、全身を4分割して4回の来店で全身1サイクルを脱毛するプラン(3)(4)に分けられます公式キャンペーンページに月額7,000円と書かれているプランについては「無制限・4パーツ分けコース」といって、全身を4分割して4回の来店で全身1サイクルを脱毛するプラン(4)になります。(参考) 一回の来店における施術範囲と施術時間サロン 範囲 施術時間シースリー 全身53部位 45分キレイモ 全身33部位(月額制は半身) 150分(月額制の場合60分〜)脱毛ラボ 全身48部位(月額制は全身の4分の1) 120分(月額制の場合30分〜)スマホやパソコンから各店舗の予約空き状況を見ながら24時間いつでも予約をいれたり、キャンセル空きが発生するとメールで通知してくれる『いまカラ・かよエール』というシステムが利用できまシースリーの「全身脱毛生涯フリーパス」プランは回数や期間に制限のないプランなので、総額29〜37万円(契約プランによる)を払いきってしまえば追加料金なしでシースリーが倒産しない限りずっと通い続けることができます。一般的に18回くらいでかなりキレイに脱毛できるといわれていますが、個人差がかなりあるので20回脱毛しても生え続けてくることもあるわけで、回数無制限というのは魅力的な条件です。シースリーでは今年から最新型のルネッサンスGTRという脱毛器にリプレイスしたのですが、この脱毛器、超高速の連射機能があって全身まるっと脱毛しても45分しか掛からないという超ハイスピード脱毛ができる優れものなのです。もちろん痛みもほぼ無しです。高速脱毛できる脱毛器を導入したことにより、4回に分けて通う必要がなくなって全身53箇所を1日それも1時間足らずで脱毛できるようになりました。脱毛時間の短縮により、全身脱毛1回分を1回の来店で1時間弱で施術できるようになったので、3ヶ月に1回だけ予約を取って来店すればよくなりました。また、来店数が減った関係で予約の混み具合も今までより緩和されています。予約が取りやすくなったのは嬉しい改良ポイントです。全身脱毛が業界トップクラスの安さ金利ゼロの分割払い及び後払いの支払い方法がお得1回の来店で全身の4分の1を施術。4回の来店で全身1サイクルを脱毛1回の来店で全身53部位すべて脱毛できるプラン登場顔とIOラインは選択式なので顔もIOラインも脱毛したい場合は追加オプションの購入(+5万円)が必要剃り残しのシェービング対応は背面は無料キャンセル料は予約時間の1分前までに連絡すればかからない。が、1分でも連絡が遅れたり無断遅刻すると回数契約の場合は全身脱毛1回分まるまる消化。回数無制限の場合3000円の違約金がかかりという非常に厳しいので注意。Web予約に対応。スマホやPCから24時間予約申し込みが入れられる。どこでも予約システムのおかげで、明日とか明後日といった直近でもキャンセルによる空きを狙える。逆に言うとキャンセル狙いをしないと予約は取りにくい。生理中は5日目までは施術はVIOに限らず不可国産の脱毛器ルネッサンスGTRは脱毛効果抜群で連射機能でとにかく施術が早い高額を払ってエステ脱毛をしたにも関わらず数年も経たずに新たな毛が生えてきて困っている脱毛経験者が非常に多いという事実はあまり世間に知られておりません。折角脱毛サロンに通うのであれば、納得いくまで生涯保証で通えるサロンをお選びいただく方が様々な面でお得であると
ミュゼプラチナム 脱毛サロンとしては日本で最も多くの店舗数があり非常に人気があるミュゼプラチナム。ミュゼの全身美容脱毛コースは以下のような特徴があります4回コース以上の契約で両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼント顔は対象外。襟足も12回コース以上でないと対象外(オプション)1回の来店で全部位を施術、所要時間は約3時間店舗での剃り残し無料シェービングサービスは背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足のみ。Webで予約が取れるのが便利、但し予約の空きは少ないのでキャンセル待ちの活用が必要かもキャンセル料が無料なのが良心的生理中はVIO以外の部位は施術可能S.S.C脱毛方式を採用しており、脱毛だけでなく美肌効果や抑毛効果が期待できる。接客において口コミの評価が高い。但し、人気過ぎて予約は取りにくい。身美容脱毛4回コース(168,000円)以上の契約をすると、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントされます。両ワキとVラインについては4回ではなく、回数無制限になるという意味です。全身美容脱毛コースの対象部位として顔と襟足が入らないので、顔と襟足の無駄毛が気になっている方は注意が必要です。もちろんオプションで追加することは可能ですが、別料金になってしまいます。全身脱毛に顔を含んでいるサロンは結構少なく、脱毛ラボを除いて大概別料金になっています。全身美容脱毛コースはサロンによって1回の来店で全身全てを施術するサロンと、複数回の来店に分けて施術するサロンとあります。ミュゼプラチナムの全身美容脱毛コースの場合には1回の来店で全身全てを脱毛できるため、忙しくて月に何度も来店したくない方に向いています。その代わり、所要時間は約3時間と長時間になります。1回の来店で全身1サイクル全てを脱毛してくれるサロンは実は少なく、ミュゼの他には脱毛ラボの回数契約プランの場合は1日で終わりますが、月額コースだと4回の来店で全身1サイクルとなります。エタラビも同様に4回の来店で全身1サイクルとなります。脱毛する日はミュゼに限らず、事前にシェーバーやカミソリで無駄毛を剃った状態で来店しないといけません。「背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足」という自分では剃りにくい部分のみ店舗でシェービングをする自分で処理しにくい部分のみ無料サービスミュゼプラチナムが他のサロンよりも便利と思う点として、Webの会員用の画面が用意されていて、そのページから予約申し込みや変更などができるようになっていますあとミュゼはキャンセル待ちが出ると通知してくれるアプリもありますので、キャンセル待ちによる予約については結構取りやすいのでオススメで殆どの脱毛サロンでは当日キャンセルはキャンセル料を取ったり、1回分消化といった重いペナルティを課されますが、ミュゼならその点安心です。当たり前ですがキャンセルの電話は入れましょうね。ミュゼは生理のときでも、VIO以外の部位であれば施術可能です。全身美容脱毛コースの場合は、VIOだけを別の日に振り替えたりすることができますので、生理でもキャンセルせずに来店しても特に損することはありません。ミュゼプラチナムではS.S.C(スムーズ・スキン・コントロール)方式という脱毛法をとりいれています。このS.S.C方式ですが、制毛効果や美肌効果のあるジェルを塗布してクリプトンライトを照射するというもので、制毛効果や美白効果などが期待できます。予約についてはミュゼはキャンセル料無料のため結構ドタキャンが出ます。なのでキャンセル待ちを積極的に利用することで割と通えるのは知っておくとよいかも。脱毛するだけでなく、美肌ケアまでできる女性にとって嬉しい脱毛法といえます。
脱毛ラボ 1年間に最大で通える回数12回(スピード全身脱毛プランの場合)月1で予約可能脱毛ラボは一番早く脱毛完了してツルツルスベスベになれる「早く無駄毛から開放されたい」方に向いている脱毛サロンなのです。早く脱毛完了できるのは月額制ではなく回数パック契約の場合のみ月額払いじゃないとお財布事情的にキビシイ・・・、という方の場合は脱毛ラボよりもキレイモやシースリーの方を選んだ方がいいです。予約の取りやすさを優先するならキレイモ、価格の安さを優先するならシースリーです。でも、脱毛完了までの早さ(期間の短さ)を優先するなら脱毛ラボのパックプランが最短で無駄毛を減らしていくことができますサロンが2〜3ヶ月に1回の脱毛しかできないのは、毛周期が影響しています。脱毛ラボで月1回ペースで脱毛できるのは、脱毛ラボで使っている独自開発のジェルにその秘密があります。制毛作用のあるFG(フィリニーブジェル)というのを使っており、この成分が毛穴に浸透することで脱毛効果を高めることができ、毛周期的に休止期にある毛にも効果が出るため、毛周期をそれ程気にせずに脱毛していくことが可能なんだとか脱毛ラボは予約が比較的取りやすいですし、「スピードコース」という月1回ペースで来店可能なプランがあり、このプランですと6回コースならたったの半年間で消化可能。他のサロンよりも短期間で無駄毛を減らしていくことができます。単発の都度払いのメニューなんかも選べますので、全身脱毛してみたい方だけでなく、結婚式を控えているので何回か脱毛できればOK、といった方にとっても脱毛ラボは魅力のある脱毛サロンです脱毛ラボの脱毛方式はS.S.C方式といって抑毛効果のあるジェルを塗布して光を当てて脱毛する方式で、単なるIPL方式のフラッシュ脱毛と比べて抑毛効果が高いといわれています。また、オリジナル冷却クーリング機能により脱毛時の痛みも非常に少ない特徴があるので、脱毛時の痛みに不安のある方や、痛みを感じやすいVIOラインの脱毛を検討している方にも最適の方式です。